読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルメル日記

ヴァンガードの考察、cs結果、雑記など

大和VGCSレポート

 

 

 

 アライグマ飼いたいです。えせです。

 先日12月17日と18日に大和VGCSに参加してきました。17日は個人戦、18日はトリオ戦となっており、全国から多くのプレイヤーが参加しました。個人、トリオと両日共に参加者は定員を満たしており、主催であるぐんぐにーるさんの告知方法や、前回の大和VGCSが多くの参加者から好評価だった事が大会開始前から伺えました。

 

 チームウマゴン

 先鋒 えせ 使用ギアクロ二クル

 中堅 すが 使用サンクチュアリ 

 大将 糖分 使用超越ランナー

 

・デッキ選択と配置理由

 まずチーム内満場一致でギアクロと超越ランナーを入れることは確定でした。残りの1枠は何を入れるか、まず僕が一押しのアルトマイルをみんなで練習しましたが、チームに入れる程では無いという結論に至り、時間もなく消去法でサンクになりました。

 僕個人としてはトリオCSにサンクは絶対に入れたくありませんでした。ほぼ全てのクランにワンチャンがありますが、逆に全てのクランからもワンチャンがあります。尚且つトナメに上がればマッチ戦となり、2回も上振れなければいけないため、(一概にそうとは言い切れないが)勝てるとは思えないからです。

 配置理由は今までのランナーがCSで結果を残し始めてから、ランナーが比較的真ん中にいることが多かったので、1番勝ちの可能性が高そうなサンクを真ん中に。超越ランナーの苦手なクランは現環境ではカオスくらいだと思います。そのため、カオスが苦手なローゼやギアクロが置かれやすい大将に置きました。後はオポの事もあるので、勝率が稼ぎやすいという事も理由です。消去法で僕は先鋒。

 

 

 

 

 0回戦目 睡魔〇T〇

 はい、遅刻しました。ベットから飛び起きて家から出て1分で全力疾走するなんて中学生ぶりでした。あの時はきっと光速4秒2の世界に到達したと思います。

 結果的に、開会式の途中で会場に到着しました。主催や運営の方には迷惑をおかけしました。申し訳ありません。しかし、開会式の途中で会場に入っても、僕の影が薄すぎてほぼ全ての参加者の方に気付かれませんでした。デビルバットゴースト発動してしまいました。少し、悲しくなりました。

アイシールド21 高速の世界 に対する画像結果

 

 

 

 

 1戦目アルトマイル〇T〇(ぬっきぃさん)

 初戦はギアクロとあまり相性が良くないアルトマイル。マリガン前からハンドにバニラをキープ出来ていたので、横殲滅して初回超越を奪いに行きました。相手はG3アシストかつ、僕が道中ワタルを2枚捲りゲームテンポは一気に取ることが出来ました。

 初回超越を奪い、ワープ超越。ワタル2回時翔しメラムメラムからスタートし、返しのネクステージの為にハンドと盤面を作り、猫を設置しターンを返しました。

 返し相手はフィデス超越。GGを切られていたので、GB3を満たし猫は焼かれましたが、難なく守り切り返しネクステージ超越。メラムヒストリーリシュマ絡めて勝ち。

 

 

 

 2戦目カオス〇T〇(ドームさん)

 序盤はカリブムで相手のFVを山に戻し、クロノGに先乗りしV単騎とカリブムで2パン。返し相手がアシスト外しフォトンに乗り直し、星捲られ5点まで詰められる。

 返しハンドに完全と治1枚ずつあったので、返し全面埋めれば前列が2枚呪縛されることはほぼ無いので全面埋めて一気に5点まで詰めました。

 返しアシストでブリンガーに乗られV裏の猫が呪縛される。超越されるも前列2枚は残り、ブーストの付いたVの攻撃はGGラファンナと2枚のインターセプトで3貫。横は星、治、引と3枚捲られ完全で守る。 

 返しGB2なのでネクステージ超越。メラムメラムから始めたのですが、ここで何故か虎Gと猫を絡ませようとしました。謎です。普通にワタルの方が強いです。結果守り切られたのですが、ドライブで治2枚捲ってケア。

 返しユニバース超越。前列2枚呪縛されV3ノーダブクリ以外では負けない場面になり、3ノーするのが正解だったのですが、猫が設置してありヘテロでVパンプで負けないと思考停止してしまいました。本来ならカオス相手にヘテロなんて基本悪手です。ここでフォトンなんてスペコされたら負けてました。アホです。

 返しギアグルービー超越。2貫抜いて勝ち。焦るのは本当に良くないです、気を付けます。

 

 

 

 3戦目超越ランナー×T×

 先行も取られ厳しさでしたが、踏んだからには気合い。G1から2パンして点を詰めていこうとするも守られ、返し2枚のランナーの落ちでナイトクロウ2枚、スピネル1枚、スラッシュ1枚強い。

 こちらのG3ターンまで行くもアシスト。回収したのが虎G。死が見えました。

 そのまま負け。

 

 

 

 4戦目サンク〇T〇

 相手後攻でアシストしてミロンに乗り、公開ハンドにはブラブレは2枚いましたが、べノンもリューも無く、返しのV止めればかなり楽になりそうでした。その為G1のV単騎は通し。星を捲られる。

 返しバニラもカリブムも無かったので、適当に2パンしました。その返しブラブレに乗られ、2パンラインを作られういんがるブレイブのブーストが付いているので守ろうとするも、ハンドにG0が無くガード値が無く守れず通し、星を捲られる。何とかダメ治をして3点に抑えました。

 先3に乗り未だにハンドにG0が無く相手のハンドは全て公開情報でCB使うユニットふろうがるくらいだったので構わず殴り点数を詰めました。

 返しサンクスキルでミロンで引くも超越コストでは無く耐え。しかし、ハンドからブラブレ、ふろうがる2枚出てきました。それでも超越をしていないので、星を2枚捲られない限り負けることはありませんでした。しかもツインドライブで2ターン連続で星。ありえないと考えながら通し。

 ツインドライブ!1枚目!クリティカルトリガー!Vに星!ブラブレにパワー!2枚目!クリティカルトリガー!!Vに星!ブラブレにパワー!

 勘弁してださい。つい会場叫んでしまいました。僕の中でサンクの評価はとても低いのですが、こうして殺害されるのでヴァンガードはよく分かりません。とりあえずサンクは消えてください。

 まあ、僕もここでダメージに2枚治降らせたので十分犯罪者ですけどね。返しで勝ちました。

 

 

 

 トナメ

 デマゴアサシン×〇〇T〇×〇(ねくすとさん)

 1本目×

 前日の個人戦で優勝したデマゴアサシン。動きは前日の決勝戦を見ていたのでそれなりに理解していたのですが、G2でアシストして回収したのがカリブム。初回超越取らなければいけないと分かっていても、不可能でした。

 G2で止まるわけにもいかなくなったので、G3先乗り。返しサリヴァンライドでデマゴーグ超越。スキルでどんどんソウルにカードが置かれて最終的に8治しなければいけないラインになり、綺麗な動きで見ていて惚れ惚れしました。もちろん公開カードが沢山出てくるので、全て確認しました。

 2本目〇

 絶対に初回超越を奪いたいので、先に殴れる後攻を選択。しかし、G1アシストから始まりワンパンで終わる。返し3パンされ一気に辛くなるもトップバニラに乗り相手は盤面にトリガーを投げて殴っていたので、ラインがガタガタになりVに届かなくなりました。

 その後トリガーでラインが作れなくなったなったので、横を殲滅し先にG3に乗せました。先に乗せるためにシブリーズは打たせましたが、デッキに星が入ってないのは確認済みでGB持ちで脅威になるカードはないので安心して渡すことが出来ました。

 返しにクロノGに乗りワープに超越。メラムメラムからスタートし、一気にハンドを取り返し耐えて勝ち。

 3本目〇

 後攻取られたので先行スタート。ようやくアシスト無しからスタート出来、バニラを握っていたのでG1スキップで殴り合いせず、G2先乗り。そのまま2本目と同じように、バニラのまま止まり相手にG3先乗りをさせシブリーズを打たせました。

 シブリーズを打たせた返し、クロノGに乗りワープ超越。メラムメラムからスタートし、ワタルでハンドを整え返しのジルドレイなどをケアして猫設置。

 返しティボールトに乗られ泥を戻しソウルを溜められましたが、ドライブで特に何も捲らず終わり。返しネクステージで勝ち。バニラに乗れたことと、シブリーズの弱さ、序盤の殴り方を前日の決勝戦で学べたのが勝ちに繋がりました。

 

 

 

 準決勝

 カオス〇〇T〇×〇(みやけんさん)

 1本目〇

 この日2回目のカオス。僕がバニラライド、カリブムコールからの星捲りで最強の序盤で詰めていたのですが、相手先3カオブレライドで前列縛り。ツインドライブで星、治。お互い強い序盤でした。

 返しワープ超越。ワタルでハンド溜めながら確実に処理しなければいけないボルトラインを山に戻しました。

 返しユニバースに乗られ前列2面縛られ、また治捲られ3点に戻り長期戦になることが決定しました。この場合毎ターンなるべくGゾーンのカードを溜め、ネクステージをどれだけ強く使えるかが勝利の鍵になります。そのために、長期戦でもこちらのリソースが尽きないように毎ターンウルワタルを使用し、テックで山を作っていきました。この動きを続け片面が空き、4点まで詰めたときネクステージで乗り完全を使わせ、4ノーをさせました。そのまま相手はこのターンで倒さなければ返しもう一度Vスタで負けになるのでアムネスティ超越。両面アレスターで詰めに来ましたが、なんなく守り切り返しのグルービーで勝ち。

 2本目〇

 1本目で疲れて2本目忘れました。LB解除にヘテロ打ったらミューレプトンが出てきて叫びそうになったのは覚えてます。グルービーで勝ちました。

 

 

 

 決勝

 ネオネク〇〇T〇××

 1本目〇

 胸焦げアーシャが来てから一度も対面したことが無かったのですが、一応前環境のネオネクは握っていたので動きは理解していたので無理せず展開し、初回を奪い取りにいきました。途中投げる札を間違えましたが、バニラ、カリブム、ダメ泥など上振れの化身になりプレミなどものともせず初回を奪いました。

 札が整っていたので初回ファンロン超越。GGとマルユッカのスキルでVが+4kしたりしましたが、イミで乗り越え9パンして一気にリソースを刈り取りました。気持ち良すぎてイきました。

 返しプリマヴェーラ。ハンドに治は握っていたので、ヘテロで飛ばして守り切りました。返しネクステージで勝ち。

 2本目〇

 1本目と同じように序盤は初回の取り合いでしたが、1本目よりも楽に取ることが出来ました。超越前に治は既に握っていたので、相手のリソースを取るためにファンロン超越。7パンくらいして相手のパーツまでガードに使わせました。

 返し相手は全てのパーツを切り、コストのハンドも無く1本目のように初回プリマヴェーラは出来ず、GGは使用していたので夢アーシャ超越。星が入っていないことは分かっていたので4ノー。もしも返しのネクステージを耐えられた時のため一応ガード値温存のためです。

 返しネクステージで終わり。 

 

 

  結果は6-1で準優勝でした。優勝一歩手前で逃しとても悔しいですが、チーム戦なので仕方ありません。また一からみんなで考え直しです。配置場所や席順もトナメでサンクが役に立たないところまで読み通りで考え方自体は間違っていないようで安心しました。今回対戦して頂いた方々、チームを組んでくれたすが、糖分、主催のぐんぐにーるさん、運営の方々お疲れ様でした&ありがとうごさいました。2日間に渡り行われた大和VGCS1プレイヤーとしてとても楽しく過ごすことが出来ました。第6回が開催されれば、是非とも参加したいです。

 来年、というかこのブログ書いてたら年明けてました。明けましておめでとうございます。今年も個人として、チームウマゴンとして、関東支部として沢山ヴァンガードに関わりたいと思います。その為、遠征も去年よりも数を増やしたいと考えています。ちなみに1月から早速遠征します。そのCSの名前は魔王杯です。はい、宣伝タイムです。

 1月29日京都府イエローサブマリン京都店様で開催します!主催は今回初となるリクさんです。

 なんと、今回の魔王杯ではVGCS界初となるシングルエントリーシステムを採用しました!CSに参加してみたいけどチームが無くて参加出来ないという方を魔王杯がチームを作成してくれるそうです。カードゲームは人と人との交流が1番大切だと僕は思っています。是非、少しでもCS興味がある方はシングルエントリーシステムを活用してみてください!詳しくは下のURをどうぞ

【ヴァンガード】第1回魔王杯 大会概要 - 2017/01/29(日)/3人チーム戦/定員:32チーム (96人)|イザジン

 

 CF同好会では、CSやオフ会の告知など積極的にしていきたいと思います。声をかけてくだされば、動画やラジオ、ブログTwitterで告知のお手伝いをさせていただきます!興味のある方は僕かガミヌマにTwitterでリプください。

 閲覧ありがとうございました。

 

 

公認大会4カ月優勝していない男

 

 

 今季一押しのアニメは灼熱の卓球少女です。えせです。

 あまりにも公認で負けるのでレポート書きました。負け続けています。ボコボコです。やってやーる!やってやーる!や~ってやるぞ!いーやなあいつをボコボコに!

 します、次こそは。

 

 

 秋葉ホビDT店

 使用ギアクロ

 1戦目神器〇

 先行を取りハンドにG2が無かったので、ライドスキップしてG1で3パンをし、ダメにへメラ3枚叩き落しました。力。

 初回超越を奪い、場とハンドにG0が1枚しか無かったのでメタリカ超越。2回くらいワタリました。

 返しウルズに完全を切り、ネクステ超越。リシュマディレイドで粉砕。

 

 

 

 2戦目七海ランナー×(しかさん)

 カオスを握るように怨念を飛ばしていましたが、ランナー使っていました。やめてください。

 マリガン無しでハンドに32221。強い。先行で返しに3パンされ1枚目のダメージから引を落として最強!などと思っていましたが、いつの間にか走り切られていました。星増やそうかな。

 

 

 3戦目グレネ〇

 相手先行でバニラに乗り????な内心。

 アルリムしか握っていなかったので、乗ってワンパン。返しスキップされ、モノキュラスコールされ、ようやくG1速攻だと理解しました。なんだこの店、G1速攻ばかりや。

 Vの点数を詰めるよりも、モノキュラスなどの殴りながらパンプできるカードを処理。これで勝手にリソースがつきます。ランナーとは違うんご。

 階段崩れていたんで終わり。

 

 

 

 秋葉カーキン

 使用ギアクロ

 1戦目ゴルパラ〇

 ネクステージで5枚捲るうち、4枚も捲れれば勝てます。リシュマディレイドで決めました。

 

 

 2戦目かげろう〇

 ワタレバカテル。

 

 

 3戦目ナイトローゼ〇

 相手先行でG2のターンに何故かワンパンしかしてこず革命。

 初回超越を貰い、ワープ超越。ワタル飛ばしてメラム。スキルでボーンケツに!

 メラムVに!ヒストリーVに!メラムVに!コンバットVへ殴り覚醒捲ってもう一度ワタル。

 返しガッシュ超越。泥が弱かったので助かり手。砲撃で猫焼かれ、ボーン出されて適当に殴られましたが、グルナッシュが墓地とハンドに無かったので、ヘテロは撃たずにウルルで守る。GB2で砲撃蘇生でメラムも焼く。相手CB表無し。

 返しネクステージ超越。リシュマ、ヒストリー、メラムで殴り守り切られ、返しCBも少なかったので大したパンチもされず守り切り、グルービーで終わり。

 

 

 

 

 4戦目グレン×

 なんかいた…これが公認大会…

 星捲るため毎回ワタっテ山作ればいいなー程度で考え、CB1を貰ってからバニラに乗られたので2パンで終わり。

 フリズーレイに乗られ2枚捲ったのが治、治、反則やー。相手ダメージゼロ。

 2点なのでネクステではなくワープに乗りクロノGでワタリ。山からリシュマ置いてポックルの用意をしておく。&山から余計なカードを抜き抜き。

 そのターンは3点に詰め、返しマデューで同じこと。

 返しネクステージ。最初完全貼られ、ネクステ3枚しか入れていなかったので完全も切ってくれたので温存。横で殴られ点数が詰まる。

 返しネクステージ超越。また完全切られここで覚醒、治、先に横から殴り治を切らせる。

 耐えられ返しグレンに乗り直しドグツーク置かれ5面埋められる。ここで間違えて無印クロノ盤面に出しちゃったんですよね。ドグツーク焼くために残さなければいけなっかた。プレミアム。

 返しワンチャンお祈りグルービー超越。ちなみにトップドローは星。山に残り2枚。

 グルービーアタックで完全切られる。捲るのが星、星、カリブム(^^)

 山から星が無くなり相手4点、負け。

 

 

 5戦目ナイトローゼ×

 先行でG1無いのでアシスト。㏄したいのでアルリムに乗る。相手ワンパンでカリブムを握っているのが割れているので、グルナッシュ移動無し。バンシーも入れられもうつらい。

 返し乗るしか無いのでカリブムに乗り、ワンパン。

 返しG2を3面展開でダメ治で2点で抑え、横を展開してくれたのでハンドのG2を出して横殲滅。G3も超越コストも無かったので、止まるしか無かった。

 返しナイトローゼに乗り、前列2面展開。ここでダブクリ捲られる。ダメ治捲り4点に抑える。

 もちろん返し2度目のアシスト。クロノG回収。ワープで超越メラム、ヒストリー、リシュマ絡めて3回ワタル。なんとかハンドを立て直す。

 返しガッシュ超越。ストームはいましたが、ボーンが無いのでハンドの治でこのターン負けはしないだろうなーでしたが、蘇生したバンシードローでボーンを引かれる。天才や!

 ダメトリが乗ったので、どうにか守り切り。

 返しネクステージ超越。相手がダメ4点。メラム、メラム、リシュマが揃えられたので、ダメトリさえ乗らなければディレイド絡めた8パンでハンドの枚数的に勝てる!ダメージチェック、トリガー無し。きたあああああああああ!

 怒涛の珍パンで6治とディレイド捲る以外に負けない!「トリプルドライブ!クロノ、ディレイド、覚醒!」あれ……

 

 

 

 負けました(^^)(^^)

 

 

 公認大会勝てないんご!むりんごんりんごーん!5カ月目に行く前には優勝します。

チームウマゴン紹介

 

 好きなポケモンは6Vメタモン。えせです。

 最近よく聞かれるのですが、チームウマゴンは一体何人いるのか。これです。

 CSでウマゴンを見たことがある人達は分かると思うのですが、ウマゴンとよく一緒にいるメンバーがいます。実はウマゴンじゃありません。ただの仲良しです。説明は面倒なので、ウマゴンの囲いとでも思っていて下さい。

 ここまでややこしくなったのには理由があります。元々チームウマゴンは3人だけのチームだったのですが、トリオCSで3人で出られる事があまりなく、僕が1番暇でCS積極的に参加し、メンバー募集をかけ、組んだ人にウマゴンカードを渡していたらややこしくなりました。(僕が渡したウマゴンカードはチームの証になっています。)はい、僕の責任ですね。それ以外にも理由はあるのですがここは省略します。

 その後チームヒキチュウというチームと仲良くなり、よく一緒にいることからウマゴンとヒキチュウは同じチームと誤解され始めました。

 そんなチームヒキチュウも今ではウマゴンにつぶsa…ンン!合同チームとなりました。そんなチームウマゴンの正式メンバーは現在8人います。今回はその1人1人を入団順に軽く紹介します。名前だけでも覚えていって下さい。

 

 

 

 

 まず1人目は、チームウマゴンの党首をやらせて貰っています。超高校級の凡人事えせ(@eseumagonnnnnnn)です。

 デッキは基本的に毎回1つに絞りそのデッキだけを使い続けています。チームに合わせて作ることもあり、最近はもっぱらそうです。今はネオネクタールを使用しています。もう売りましたけどね。

 自分でも気にしているのですが、影が薄いです。チームメイトのハムさんが原因でもありますが、薄いです。やる事や言動が普通だから目立たないらしいので、そろそろ炎上でもしようと思います。

 最近はCF同好会関東支部という動画グループに入団し、影を濃くしようと頑張っています。

 

うさぎ100%スタンプ に対する画像結果

 2人目はチームウマゴンの起源、すが(@9253Worldembryo)です。初期メンバーのうちの1人です。HNを数多く持ち、すが、うどん、あーさん、ぐんぐにーるの自称弟子、ラーメンなどなど。もうすがとか本名じゃねーか。僕はあーさんて読んでいます。

 僕が練習するときは、1番一緒にやる相手でもあり、チーム内でも練習力はトップに近く組み得です。あとミーハーです。

 最近の悩みはVGCSで3位止まりな事らしいので、次組む時は今度こそ一緒に優勝したいです。

 

 

早乙女レイ に対する画像結果

 3人目は、チームウマゴンの始祖ムシコナーズ(@vgmushiconarz )です。起源とか始祖とか2人に頼まれたので書いたのですが、なんかダサいですよね。

 僕と1番付き合いが長く、ずっとVGしてきた仲です。本人は僕と違って真面目で普通な学生ライフを楽しんでいます。もう真面目過ぎてVGCSにあまり参加しないくらいです。意味ねーじゃねーか。

 メガラニカが好きで大体アクフォとかグランブルーを握っています。最近は七海ランナーにお熱らしいです。嫌ですねえ。

 

 

 

 

 ロックなポーズ に対する画像結果

 4人目は最近学祭の練習で大忙しのタイチョー(@taichoh_ks )です。画像は本人です。

 タイチョーは僕がCF同好会関東支部のオフ会に初めて参加した時に会いました。その時第3回大和VGCSのトリオメンバーを探している途中で、プレイを見て拾いました。その時のCSでは3位になりましたが、タイチョーは戦犯をかましました。

 その後山籠もりと称し、練習を重ねNGLでチームウマゴンとして初めて優勝する程成長しました。しかし、タイチョー自身も豪語していますが、彼はリンクしか握れません。リンク以外のクランを握らせると賢者になります。リンクでもたまになります。後捲りが化物です。

 チーム内では調整時に1番意見交換するメンバーで、よく考えてくれます。頼りになるメンバーです。

 

 

 

 

 ウルワタルヴァンガード に対する画像結果

 5人目はお受験真っ只中の中学生ウル(@URUUUUU_0117)です。本当は高校生です。

 彼はチームヒキチュウから奪い取り、ウマゴンに入れました。Twitter上の彼を知っている方は分かると思いますが、なかなかイかれています。本人もいつもあんな感じで、アド!えせさんやりますねえ、もしや分かり手ですか?くらいしか喋りません。

 チームウマゴンで初めて優勝したメンバーの1人でもあり、プレイもうまいです。ウマゴンでも上位です。あっ、本人が調子に乗るんで今のオフレコで。まあ受験が終わって戻ってきたら、環境分からないところをボコボコにして泣かせようと計画しています。参加者求。

 

 

 

糖分 に対する画像結果

 6人目は、チームウマゴンの笑いの7割を背負う男糖分(@toke_aa)です。

 彼はいつの間にかチームにいました。よく分かりません。でも面白いのでいいです。

 本人がヒカキンそっくりなのでよくいじられます。WGP仙台で大将席に座り、ニコ生に顔面が全国に晒されたので、知っている人は知っているかもしれませんね。

 彼の面白さは僕の拙い文才では表現しきれないので、関東支部の動画を拝見してください。(宣伝)

youtu.be

 

 

 

クロの世良不ハムスター に対する画像結果

 7人目はチームウマゴンで有名人の中の有名人ハム(@HamjiroM)です。

 ハムは書かなくても知っている人は多いでしょう。全盛期の1日1回炎上していたのは記憶に新しいです。Twitterでもリアルでも暴れています。うざくて殺意が沸く程な時も多々ありますが、何故か憎めません。そこが彼のいいところなんだと思います。多分。

 チーム内でも初めて優勝したメンバーの1人で、実績はチーム1です。でもプレイは上手いわけではありません。不思議です。

 ウルと同じで受験が近づき大型大会には出られないとは言っていますが、今週の愛知VGCSには出場するようです。

 

 

 

 シャドウバースヴァンピ に対する画像結果

 8人目は本厚木の暴れよこよこ(@No11111Vg )です。

 最初の出会いはファントムVGCS前日の秋葉洞窟公認でした。そこから気が合い見かければ挨拶する仲になり、気づいたらウマゴンでした。

 今では打ち解けてアド!アバレ!チカラ!しか喋らなくなりましたが、なんとか会話は出来ています。たまにシャドウバース次元に行き、ヴァンガードの環境が分からなくなって帰って来る時もありますが、彼は元気です。あとシャドウバースのモノマネが得意です。

 

 

 

 

 

 

 以上が現在の正式なチームウマゴンのメンバーです。なんかまともな人いませんね。全員イかれてます。まあカードゲーマーなんてそんなもんでしょう。

 メンバー集めはこれで一旦一区切りにしようと思います。あまり集めても纏まらないので。入れたい人がいれば基本僕の独断と偏見で入れるので、いたら誘うと思います。その時は入ってくれると嬉しいです。

 閲覧ありがとうございました。

第4回大和VGCS

 

 疾走ビショップつえー。えせです。

 先日ぐんぐにーるさんの主催の大和VGCSに参加してきました。結果は4位でした。最近はトナメに上がり上位になるのが固定になり始め、嬉しいのですが、順位で見れば着々と下がって来ています。やばいです。今回の戦績も勝率は高くなく、危うく戦犯して土下座するところでした。

 

 

 

 

 

 1戦目ギアクロ(ゆきやさん)×T〇

 初戦からチームゆきや。

 先行貰いG1無いのでスキップ。FV前出し2パンされて返しアシストスタート。お返しでFV前出しスタート。

 相手殴る札があまりなく、初回超越奪い取るも、マルユッカライドで盤面とハンドのエルミ使うために夢アーシャ。マルユッカ2面で殴りつつハンドにパーツを用意。

 返しプリマヴェーラ打ち込むためにレインブレスでマルユッカを盤面に置く。

 返し超越プリマヴェーラ。効果使う前のラインが弱く、GG無しのお祈りアタックするも見事にGG飛んできて崩壊。1度もヒットしないで終わり。

 返し超越ネクステージ。動揺したのかカリブムスキルでG1飛ばされた時に、デイブレイクの効果を起動と勘違いして何故かエルンストをコール。デイブレイク起動とか強すぎだろ!Vがマルユッカの為に、ハンド治とトゥーリアが仕事しないので終わり。

 

 

 

 

 2戦目サンク〇T〇 

 先行取られてG1スキップ。返し最強サフラワーライドでういんがるブレイブスタート付きアタックを治切ってガード。この動きするだけでアド。

 相手G2でブラスター以外にライドしてアド。Vがラウニだったので助かりました。3パンされて適当に守り、返しアーシャライドで横殴り。

 返し相手ライドスキップでG2再ライド無し。そのまま返しパーツ2枚あったのでシブリーズ叩き込んでテンポ取り終わり。

 

 

 

 

 

 

 3戦目サンク〇T〇(たけださん)

 今度はみるたえさん率いるチームゆきや。予選で2回目も踏むのは初めての経験。

 初期ハンがかなりの上振れでアーシャ、マルユッカ、バニラ、サフラワー。つええええええええええええ。ゲーム開始もサフラワー&バニラで初回までに点数を2点まで抑えました。

 初回超越渡して横20k要求ずつ作られ、3ノー。無し、無し、無し、試練クリア。そのまま横も通して5点。

 返し超越ベラーノでラウニ4枚ドローずつ作りバトル。直前で守り手が見えていたので、片面だけ通り治を引けたのでVからVへアタック。捲ったのが覚醒、何か、覚醒。上振れの化身が宿りました。そのまま覚醒した2枚通りハンド20枚でターン返す。

 もちろん勝ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 4戦目リンク×T×

 予選最後はリンク。大将にリンクは集まらない予想したんですが、見事に外しました。ギアクロ、ローゼが集まる予想だったんですけどね。

 ゲーム開始で鬼速攻してフリーズレイまでになんとか4点まで詰めたのですが、治捲られ3点に。何故か堅実にベラーノに乗らず、返しの咲にかけて夢に超越。呪縛で綺麗に守られて終わり。

 返しオルターエゴに乗りなおされ、トランスエルス超越。ミラーも考えて、アムネスティが多めに入れ、枠がないと踏んでたらこれです。

 V裏と右前列以外縛られ、黒色も出されてGB2でハンドも増える。返しお祈り咲き誇る60kを叩き込むも、守り切られ勝ち目無し。トナメ上がるのは確定なので、後は耐えに耐えて公開カードを増やしてデッキの中身を知ることだけをしていました。

 チームも負け。

 

 

 

 

 

 トナメ

 1本目リンク〇T〇(F蘭子さん)(横が終わっていたので終わり。)

 安定の鬼速攻で序盤から札を投げつけて点数を詰めましたが、超越前に3点まで詰めてダメドロ2回起動で雲行きが怪しくなる。

 相手は安定のフリーズレイライド。初回超越は貰いベラーノで単騎31kまで作りセオリー通り毎回2点ずつ詰める動きで勝機を狙う。

 片面は通り3枚ドローでハンドを蓄え、もう片面はGGを切られVは返しのターン前列両面縛られたくないので横を殴る。これによりGB1を相手は達成。

 返しクランチで縦列を縛り、FVの効果でもう1枚のマルユッカ縛られる。ドライブでは治しを捲られまた3点に。

 返し3点から完全切らせるために咲き誇る超越。無事にVは完全を切られ横通り相手はまた4点に。このターン僕は治を捲り2点。ハンドにリズベットを抱え、相手のデッキはカオスが入っていない普通のメサイア。引きも多めで、星も見えているのはドキドキ互換ばかりでパラダイムは落ち切ったと予想。LOで倒して1本目に60分使うことを決意。

 ここからは点数を一切詰めず、ハンドにため込んでいたリズベット、トゥーリアでドロップのリルガやトゥーリア、ラウニ、マルユッカを戻しマリガンをし、夢アーシャの効果でリルガを増やしてハンドに戻す。これを繰り返し、このゲーム中はリルガを10回は使いました。

 地道に山を削り、相手は山残り5枚で超越エクセリクス。黒色、アレスターと両面並んでいましたが、ハンドのリルガ3枚でどうにか守り切る。

 返しプリマヴェーラ超越。盤面の永遠に呪縛されていた2枚のマルユッカを使い、V47、横マルユッカ55まで作り相手は途中横のアタックにCB回復の為にG完ガを切りガード値が足りず1点入る。これで相手山1枚なのでターン渡して山切れて終わり。

 相手のプレミや初めてやられて焦っていたらしく勝てたゲーム。LOとかやめたほうがいいですよ。勝てません。疲れます。

 

 

 

 

 

 

 ネオネク××T×(くっきぃさん)

 実はネオネクはチーム内で(ウル除く)使用者がいなく、僕の知り合いにも誰一人使用者がいなかったんで実はファイトするの3度目という素人。

 お互いサフラワーライドで点数はあまり詰められない序盤。相手がG2のままスキップしたのでシブリーズに乗りリルガを増やし返しのアタックを防ぐ準備をする。

 返しのベラーノも増やしたリルガで守り切り、相手にドローをさせず、返しこちらもベラーノで4枚、3枚ドローずつ作り殴りハンドを稼ぐ。

 ブースト付きのラウニはもちろんヒットしてドローしましたが、ソウルに入るのがリルガ、治、サフラワー、引。覚醒してまたVに殴りハンドを増やすも入るのがリルガ、バニラ、パドミニ、治。またかーい。相手表CB4、ハンドにリルガ1枚のみ、治無し。死亡確定。ハンド14枚なんて紙切れ同然。

 見事に返しプリマヴェーラでイかされました。

 ソウルチャージが弱かったから負けとも言えますが、結果論。プリマヴェーラの為にゲームを組み立てるべきだと思い次のゲーム。

 

 

 

 

 

 2本目

 後攻選択で相手サフラワーライド。こっちはトップでリルガ引き込みなんとかライド。ハンドはマルユッカだらけ、厳しい。

 初回超越を奪われるのが何よりもの負けすぎだったので、G1、G2スキップで殴り合い先にアシストでG3にライドさせました。

 相手G3ターンにこちら4点でシブリーズに乗る。1本目でネオネクミラーはプリマヴェーラを打ち込むゲームだと分かったのでCBを使うシブリーズはあまり強くないと理解したので撃たせる。

 どうにか守り切り、返し超越プリマヴェーラ。最初は通りハンドは稼げましたが、残りは公開情報のG完ガで守り切られる。

 返しccしたので超越プリマヴェーラ。ダメにラウニが落ちていて、大したパンチが出来ないのは知っていたのでハンドの治2枚とラウニ、トゥーリアで守り切ることはできたのですが、相手治捲って勝ち目無くなったので終わり。横も負けてましたからね。

 かなり勉強になったので良いゲームでした。

 

 

 

 

 3決

 サンク×〇〇T×(たけださん)

 本日2度目のたけださん。準決ですが、ここの卓だけ異様に盛り上がってました。あとサンクで嬉しかったです。何も考えなくて済むので。

 1本目

 サフラワー&バニラに乗れず序盤からぼかすか殴られ点を詰められ、初回超越ダブクリで無事死亡。

 2本目

 後1、後2で星捲られたので、ダメ治3というクレイジーなやり方で初回超越を守り切りました。

 返し超越プリマヴェーラ。テンポ取って終わり。

 3本目

 先行取られましたが、ようやくサフラワー&バニラに乗り序盤からテンポを取り、試練を難なく超えてベラーノ超越。

 テンポ取って勝ち。サンク戦は書くことがない。

 

 

 

 

 結果は4位でした。順位下がってます。上げます。次のCSは愛知に急遽遠征することになったので、チームウマゴンではありませんが、精いっぱい頑張ります。

 今回組んでくれたあーさん、タイチョー、ハム、よこさん。対戦して頂いた方々そして、主催のぐんぐにーるさんをはじめとする運営の方々お疲れ様でした&ありがとうございました!

 今回主催したぐんぐにーるさんは、12月17日と18日に埼玉県与野市で第5回大和VGCSを開催します!個人とトリオがあるので今回参加出来なかった方や、CSに興味がある方など、どんどん参加してください!きっと楽しい1日を過ごすことが出来ますよ!

 そして今回チームを組んだハムはこのCSを気に受験が終わるまで大型大会には参加ができないので、Twitterで見かけたら勉強しろとでも言ってやって下さい。あと応援してあげて下さい。ハムファイト。

 最後に閲覧ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

WGP仙台レポート

 

 リゼロのキャラはベアトリスが一番好きです。えせです。

 実は10月2日のWGP仙台に行ってきました。関東のCSを2連覇し、チーム内の勢いを無くさない為に参加した大会ですが、結果は準優勝でした。優勝は逃しましたが、仙台まで来た意味はありました。

 自分で言うのもなんですが、ますますチームウマゴンの勢いが付いてきてると思います。この勢いを大切にし、これからも慢心せず少しずつ頑張ります!

 

 

 

 

 1戦目 波紋〇T〇〇×

 予想外の波紋。秒でポーカーフェイス崩されました。先1オデッセウス様で連携し、先2で海亀ライドで効果成功して完全ガード生み出す。場に出た完全吸って連携したまて海亀。絶望のムーブされましたが、僕はG1サフラワーにライドし1完を成功し1点に抑え、G2でダメ治捲りまた1点で抑える。上振れ。

 大分楽にG3まで上り詰め、後はラウニでも引ければいいなーと考えていましたが、相手がG3ライドしてレギオン。こちらドロップにはノーマルユニット4枚、勝ちだ~。

 返しプリマヴェーラ叩き込んでハンド稼いでテンポ完全に取りました。これでどうやっても負けなくなりその後夢→咲と繋げて勝ち。

 

 

 

 2戦目 ナイトローゼ〇T〇××

 序盤でサフラワー→バニラに乗り好調な滑り出し。

 返し相手が何故か前列にカードを残したので、マルユッカをパドミニでアーシャに入れ替える行為に1ターン使いました。

 そこから初回超越がガッシュで既に泥にはキングサーペント。つええ。問題はそのターンのドライブで、星、覚醒、覚醒と捲られ一瞬で点数を詰められました。

 返しベラーノで単騎29kずつ作りますが、ここで相手がプレミ。ブースト付きを完全で守り、もう1枚を砲撃リリーで焼く。

 ラッキーに助けられ、ハンド枚数的に覚醒捲れば通ると確定し、捲ったのが治、治、覚醒。上振れ太郎。そのまま起きたラウニは当たりテンポ奪取。

 返しのおばだいあの舞も守り、返しプリマヴェーラで単騎55kずつ作り終わり。しかし横が負けたのでチームは負け。もう一度も落とせなくなりました。

 

 

 

  3戦目 ナイトローゼ×T×〇〇

 序盤安定のサフラワーライドで点数をそこそこに止めつつゲームは進みました。

 こっちの初回超越でリリー砲撃撃たれてテンポを取られ、返しプリマヴェーラに乗りハンドを取り、そのターンに治捲っていたのでその次のターンにもう一度プリマヴェーラに乗ればワンチャンありましたが、プリマヴェーラ1枚抜いていて勝ち目がなくなる。そのまま負け。

 横が速攻で勝っていたのでチームは勝ち。

 

 

 4戦目 サンク×T×〇〇

 G2の時点で星を捲られ万券が無く一気に辛くなりました。

 その後G3アシストでマルユッカヒット。乗りツインドライブするも何も捲らず。ハンドに万券無しで3点。相手レガリア超越。こちらのハンドがが割れているので、横から来て1点詰まる。レガリアは勇気の4ノー。何も捲らず生きる、奇跡。残り完全で守る。

 返しプリマヴェーラでハンド10枚まで増やしましたが、ダメージとソウルにパーツがラウニ2枚、マルユッカ1枚イかされ戻す手段も無くそのまま弱いパンチをしていたら完全沢山持たれて負ける。

 これもプリマヴェーラ2枚目あれば勝てたんですよね。完全リルガでもプリマヴェーラは2枚が〇。

 

 

 

 5戦目 サンク〇T〇〇×(てぃーすぴんさん)

 サンクで相手先行で7kに乗られたので、サフラワーに乗り点数を与えないスタート。ういんがるブレイブのブースト付きを守りテンポ取られないように動きバニラライド。完璧な序盤。

 G3アーシャに乗るもこちらまだ1点。超越されても大丈夫でしたが、ここで相手はG3ライドスキップ。しかもG2再ライドも無し。返しにマルユッカ×1ラウ二×2の鬼ハンドだったので、シブリーズに乗りハンド一気に取り勝ち確に。

 返し相手アシスト外してG3乗れず、ラウ二達を盤面から維持。

 返しにラウ二をまたムキムキにし、またハンドを増やす。その後も相手アシスト外して終わり。

 

 

 1敗ラインの中から抽選通り無事トナメ進出。前回ははむとは公式のトナメは抽選落ちしていたので、嬉しくて思いっきりハイタッチしてました。

 

 

 

 トナメ 

 ジェネシス〇T〇〇〇

 対面ジェネシスはあまり練習は全く練習をしていなく、取り方は曖昧のままスタート。

 とりあえず広げて殴りまくるのが大切なのでG1から2パン。

 返しのターン相手がV単騎で横を狙う。相手が速攻で殺すタイプではなくプレイ決まる。執拗に横を広げ点数を詰めました。

 返しにこっちの点数は1点、相手はG2スキップして横殲滅。CB2枚も無いのでシブリーズも打てず、相手は意地でも初回超越を奪いたい模様。

 返しにマルユッカに乗りラウ二2面コール。片面のラウ二にマルユッカ開花を2回付与。そのままR→R→Vで殴り覚醒捲って終わり。

 

 

 

 

 準決勝

 ジェネシス〇T〇〇×

 またジェネシスかと思いましたが、FVG3回収でデッキが読めないスタート。

 序盤投げられる札があまりなく、サフラワー&バニラでこちら点数を止めてました。

 初回超越を奪い、ベラーノで単騎29kずつ作り覚醒捲ってハンドアドを取りゲームテンポを取りました。ここで普通なら有利なのですが、公開カードから不快なワイズマンビートが確定し、なるべく治をため込み、マルユッカを盤面に置きたいので準備は足りません。

 返しテュールで治捲られましたが、2枚トリガーを捲ったので山は掘れず、返しに死ぬことは恐らくない事が分かりました。

 返し夢紡ぐでそこそこの打点を作り、治を引き込み、マルユッカを3枚設置。この時点でハンドに治2枚。

 返し1点からヴァナルガンドに乗られ、点を詰めたいのか治を捲りに行きたいようだったのですが、次のターンマルユッカ4面揃えられるのでスルー。また治捲られる。

 CB3枚貰えていないかつ相手3点なので、咲に乗りVに星付けて点数を取りつつ横のラウニをムキムキにして相手のハンドを奪いました。

 返し超越コストが無くソウルも弱い。ワイズマン2パンしてきましたが守り切り返しイルマタルに乗り終わり。

 

 

 

 決勝

 七海ランナー ×T×〇×

 公式だから使用者少ないと考えていたのですが、最後の最後で踏んでしまいました。

 ゲームは先行取られ、こちらはG1アシストからスタート。FVもV裏に下げざる負えなくなり殴るもランナー切られて守られる。既にドロップにランナー2枚。死が見え始めました。

 返し1枚目のランナーの落ちが、ナイトクロウ、ナイトクロウ、なにか、手札切って蘇生の七海。ヴァンピーちゃんの負け負け~。

 その後マルユッカキープしていたので乗れたのですが、普通に殴り負けて終わり。

 

 

 

 結果は準優勝でした。最後負けてしまいとても悔しいのですが、仙台まで来た甲斐はありました。特に今回負けた理由の2戦が構築の欠陥なので、まだまだだと痛感させられました。

 WGP仙台で対戦して頂いた方々、今回チームを組んだはむと糖分さん、運営の方々ありがとうございました&お疲れ様でした!次のWGPは名古屋か大阪悩んでいますが、どちらかには確実に行くので、その時チームウマゴンを見かけたら気軽に声をかけてください!

 1週間後の大和VGCSも頑張ります!!最後に閲覧ありがとうございまいた。

 

 

 

 

ネオネク0

 

 吉野家より松屋派なえせです。

 実は最近Twitterでこんなアンケートを取りました。

 

  公認に出ても毎回効果説明を要求され、チームにも回せるメンバーは少なく、CSなどのデッキ分布を見ても毎回少ないので実はネオネク童貞が多いのでは?とアンケートを取ってみました。

  予想通りなんですけど、ママ多いですね。いや、まあ票を入れさせたみたいなとこありますけどね。

  というわけで、ネオネクについての記事でも書きます。基本の立ち回り、超越ユニットの使い分け方、パワー計算、効果処理、各クランへの立ち回りなど正直面倒ですけど書きます。書くったら書きます。あ、あと最近ヴァンガード界で大変有名なCF同好会関東支部様にごり押しで入団試験を合格して入団させていただきました。その力(ガミさんに土下座して)動画も付けられたらいいなーとか考えてます。

  僕なりに頑張って書いてみますが、期待しないで待っていて下さい。ちょ、ほんとに期待はしないで下さい。後悔しても責任は取りません。文句は一切受け付けません。

 

 

 

 

  嘘です、ごめんなさい。頑張ります。

  

さくら杯レポート

 

 お久しぶりです。ルナのお友達のえせです。

 先日バトルドームさん主催による茨城県土浦市で開催されたさくら杯で優勝しました!いえーい、やったね。

 僕自身は初めてのVGCS優勝なのですが、チームウマゴンとしては関東開催のCS2連覇になります。この勢いでこれからも勝ち続けたいと思います。

 

 

 

 

 使用 ネオネクタール 大将

 1戦目ギアクロ〇T〇×〇

 割と踏みたくないギアクロに速攻で踏みました。パーツを抱え込んでいなかったので、いらない札を投げつけて初回超越奪い取りました。

 初回ベラーノ超越で横ラウニ2枚ドローずつでしか作れず、尚且つ相手に治3枚も抱えられ覚醒絡めたラウニ3パン全て止められてしまいました。

 返しのメタリカで5点まで詰められましたが、どうにかダメトリ1枚出して止め切りました。

 返しは安定のプリマヴェーラの鬼5パンで山の枚数2枚になるまで引きました。この時点でハンドに治3枚、完ガ2枚と勝ち確だったのですが、時間切れ寸前でした。なので後はお互い巻きで回し返しのネクステ守り夢アーシャで勝ち。

  

 

 2戦目ナイトローゼ(みるたえさん)〇T〇〇〇

 対面から溢れるナイトローゼ臭。ゲームは序盤お互い順当に進んでいき相手はG2再ライドをしてソウルを増やしつつ点数を詰めていきました。その時僕はハンドに万券0でノーマルユニットばかりでプリマヴェーラの事しか考えられませんでした。

 相手の初回超越ガッシュに乗りGB2を満たされ泥に砲撃を構えられヤバさしか無かったのですが、GB2で砲撃を残して来なかったのでリリー砲撃が無いことが分かり天下。

 返しプリマヴェーラで3枚ドローずつで作り、ハンド増やして耐え、返し押し切ろうと考えていましたが相手がどこも守れず終わり。ハンド見せて貰いましたが、G3を3枚も抱えて治も完ガ無いかなりの下振れ。プリマヴェーラつええ。

 

 

 

 3戦目ナイトローゼ〇T〇×〇

 マリガン後パーツもアーシャも超越コストも無しからのナイトローゼ。絶望。

 ですが、相手のG1ライドでグルナッシュ前列に出して亡霊宣言無し。相手が分からな手が確定し勝利が見え始める。

 どうにかトップアーシャを引きライド。この時点で相手は1点。超越さえ出来ればほぼ確実に初動おばだいあを守り、治アグリームで手札交換。こいこいこいこいこいこいこいこいこいきたあああああああああああマルユッカあああああああああああという内心でした。

 返しベラーノでラウニ単騎3万ずつで作り2回当たりゲームテンポ奪取。プリマヴェーラまで持っていき勝ち。大活躍なプリマヴェーラ

 

 

 

 4戦目diaboio(にんじんさん)×T〇〇×

 ここでまさかのdiabolo。練習も何も効果すらあやふやで立ち回りが分からなかったので、ネオネクタールの基本の立ち回りをし、プリマヴェーラまで繋げれば勝てるだろと考えていました。

 相手は初回超越でオーラガイザーでハンドを増加し、返しベラーノで単騎31ずつ作りハンドも潤沢にありファンブラdiaboloもケアもして大丈夫かと思いターンを渡したのが運の尽き。

 スペクタクルdiabolo降臨気付いたら横のホエル2枚のパワー後ろ付けて26超えでVは単騎56kで僕は4点ハンドに完ガ1枚。超高校級の絶望到来。

 星が多いので最初の横は通し、最初のVは完全。星捲られ横のホエルがまたムキムキに。単騎スペクタクルdiaboloは治レインブレスでVのパワーを上げて万券とノーマルユニットを切りどうにか耐え、ドライブで治捲られる。ホエル41kを残りの治ヴェルナで守り切りました。

 ハンドほぼ持っていかれ今更相性の悪さを知り、怒りのプリマヴェーラ超越。V48k横マルユッカ55kずつ作りましたが治2枚と完全2枚で守り切られる。

 相手のハンド全て枯らしましたが、Vブラスターdiaboloに乗られ終わり。にんじんさん曰くツイストサーブでイかされました。

 

 

 

 

 トナメ1戦目サンク〇〇T×〇〇

 1本目

 相手FVミーリウスで先行取られましたがG0スキップ無し。相手分からな手で横殲滅し続けCB与えないで初回超越渡す。道中星捲られず治握っていたので余裕で初回超越という名の試練をクリア。

 返しベラーノでラウニ単騎31を作り2回当てゲームテンポ取りましたが、治が入っており、相手のデッキが見たかったので返しプリマヴェーラで滅ぼさず、夢アーシャでゲーム長引かせ相手の公開カードをたくさん見れるように動きました。僕の7kバニラ4枚も見せちゃいましたが、気にしません。その次のターンでプリマヴェーラで勝ち。

 2本目

 相手先行でG3アシスト外してG2再ライドしなかったので、返しシブリーズでハンド増加。

 返しアシスヒットでアーク乗られ地味にハンド薄くて不味かったのですが、無し無し無し相手の下振れに助けられました。

 そのまま返しベラーノでハンド増やしてテンポ奪いその次のターンで勝ち。

 

 

 

 トナメ2戦目七海ランナー(よこよこさん)×〇×T〇〇×

 1本目

 立ちはだかる七海ランナー。実はCS開始30分前に初めてこのデッキとフリーをしてボコボコにされ開始5分前にG1速攻を殺害するためにツイテルン4枚という構築にした張本人。

 とりあえずマルユッカをどうにか引いて序盤からカード投げつけて殴りましたが、無限アド製造機ランナー様に屈する。

 2本目

 マルユッカに乗り最速ツイテルンをかましてやりラウニ発動させ高パワーでハンド増やしてました。増えたリソースで何とか耐えて押し切り勝ち。

 3本目 

 秒でランナーを落とされましたが、安定のマルユッカライドで善戦。ダメ泥発動していい勝負だったのですが、ここでプレミ連発。マルユッカの同名コール時のスキルを何故か忘れ、後ろにコールするカードを間違えて要求値を下げる。これがなければ勝ってたらしいです。お荷物かましましたごめんなさい。

  

 

 

 決勝diabolo(にんじんさん)××T〇〇×

 1本目

 最後に現れるのはにんじんさん。diaboloでこの環境立ち上がるのは本当にすごい。

 相変わらずのdiabolo分からな手ビートで横殲滅して初回渡してCB無いからオーラガイザーも何も打てないぜ~とか思ってたらファンブラdiaboloでエルミ。あれ、GB2じゃないんですね。

 返しベラーノで1度当ててハンド増やしたのですが、これネオネクタールの基本の立ち回りしたら絶対勝てないことが分かりました。

 返しスペクトルdiabolo&ホエル登場。動画を見てもらえれば分かると思いますが、治を間違えて切り完ガを切り直したのですが、そのまま治をドロップに送ってました。そんな事関係なく滅ぼされましたが。

 

 2本目

 ようやくdiaboloへの立ち回りが分かり序盤からバンバンハンド投げつけて殴り合いました。

 そのまま初回超越ベラーノで高パワーで押してましたが、押し切れず治で守られGB1達成。

 返し本日4度目のスペクトルdiabolo。殴り合いをしたため点数が詰められているかつハンドに5千券しかない現実。またツイストサーブでイかされました。

 初回超越はスペクトラルdiaboloのケアで無理してでもプリマヴェーラを打つべきでした。そうすれば押し切れていたか守り切られていたので。プレミでした。

 

 

 

 トナメでは役立たずでしたが見事優勝。座る場所の読みが上手くいったのが大きかったです。

 関東のCS2連覇なのでこれでまた少しはチームウマゴンの名前が恐らく広がったと思います。僕自身もっと売名をし、やりたいことがあるのでこの勢いを大切にし勝ち続けたいと思います。

 さくら杯を主催してくださったバトルドームさん、運営の方々。対戦して頂いた方々。そして今回チームを組んだタイチョーとハム。ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!!

 次回のCSはぐんぐにーるさん主催の大和VGCSに出場の予定です。その後はWGPを幾つか出場しようと考えています。もしも対面したら楽しいヴァンガードをしましょう!ではでは。