読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルメル日記

ヴァンガードの考察、cs結果、雑記など

第2回関東VGCSレポート

 

  ずどらーすとびちぇ。えせです。今回は関東VGCSに参加してきました。またベスト8でした。前回の関東もベスト8だったので、成長してる気がしませんねー。第3回はもっと練習しますね。

 

  ウマゴンさんチーム

  えせ使用ギアクロ 

  ムシコナーズ使用ダクレ

  タイチョー使用ⅬOリンク 

 

  1戦目七海〇T〇

  2戦目かげろう〇T✖

  3戦目ギアクロ〇T〇

  4戦目七海〇T〇

  5戦目かげろう〇T〇

  決勝トナメ

  1戦目ギアクロ(てぃーすぴんさん)✖〇✖T✖〇✖

  

  予選はマッチング有利な相手ばかりで楽でした。ノキエルに一度も当たらなかったのは予想外でした。かげろうがやけに多かったのも印象的でした。

  今回はギアクロ、ノキエルを入れて残り一つの自由枠を考えるチームが多かったと思います。毎回その一枠を抜くのがセンスでした。

 

  1戦目七海〇T〇

  こちら先行で七海には止まれないので、初手からG3持ってて嬉しかったの覚えてます。G2G3で星捲ってヒールされましたが3点まで詰め、返しメタリカで手札そこそこ奪って、返しまたメタリカで沈めました。

 

  2戦目かげろう〇T✖

  試合の内容は忘れました。一戦目と同じ場所に座ったのは覚えてます。気付いたら隣が負けてました。

  

  3戦目ギアクロ〇T〇

  前回の関東でトナメで踏んだチームでした。チーム全員スペであぼろのスリーブでした。

  こちら先行で初回超越貰いたかったのでG1スキップしました。相手ハンド強くてG23パンかまされましたが、ヒール2回起動させてやりました。その後G3アシストお互いして相手はヒール公開情報でネクステの危険性があったのでワタル2回かまして手札整えました予想通り返しネクステされ、なんなく耐えて返しメタリカ勝ち。

 

  4戦目七海〇T〇

  G3アシスト外してしぶりんぶち込まれましたが、G2で3パンしてたのが効いてそこまで辛くはありませんでした。返しトップで引き超越。ダメトリ一点目から乗せられたのでハンド集めてました。次のこちらのターンも同じように集めてました。3回目の超越で滅ぼしました。

 

  5戦目かげろう〇T〇

  予選最後はよこよこさんのチーム。対面かげろうでハンドにチクタクあったので初回超越渡しました。ヒールされてベローグあるとめんどいなーとか考えていたらトップでメラム引いてハンドにメラム2枚チクタク2枚あり世界が終焉を迎えました。そこからハンド切らせながらワタルでハンド集め、バインドタイムで終わり。プレミ無くせば1ターン早く終えてました。あほ。隣も勝って無事トナメ上がり。

  

  決勝トナメ

  1戦目ギアクロ(てぃーすぴんさん)✖〇✖T✖

  チームゆきや登場。対面ミラーでこちらもカリブム持っていたんですが、相手は2枚持っていてきつかったです。お互いアシストかけたんですが、追いつけずに負け。引きの差が大きかったです。

 

  2本目

  先行貰ってG1スキップして初回超越。なんかまたカリブム2枚飛んで来ましたが多分気のせいだと思います。ヒステリーワタルでハンド貯めながら連パンし、返しのネクステ2回目4ノーして耐えてこちらの返し初撃で何も乗らずそのままハンド足りないので勝ち。ネクステでなしなしだったのが救い。

 

  3本目

  先行でG1アシストとかいう最悪の展開。そのまま一気に猿パンされて返せず終了悔しすぎる。

  

  

  ベスト8でした。今回ハイパー練習不足でチーム全員のデッキを前日に変えるほどでした。僕もジェネシスばかり触ってるし。一番練習したノキエルを踏まなかったのはすごく残念でした。

  トナメのギアクロミラーは練習不足がでて構築差で負けた気がします。チーム内にもう一人ギアクロ欲しいですねー。

  前回の大和同様トナメでチームヒキチュウに後一歩の所で当たりませんでした。どちらかが負けてます。次の八王子杯は出場の可能性は低いのですが、出場出来たらチームウマゴンとチームヒキチュウの混合にする予定です。出たいよー。

  一緒に組んでくれたむしくん、タイチョーさんありがとうございました。また組みましょ~。

 

  

大和VGCSレポート

 

 そろそろガルパンのBDが発売しますね。楽しみなえせです。

 今回は五月に行われた大和VGCSのレポートです。今回で目標であったベスト8の壁を超えることが出来ました。いえーい。次は目標優勝にしときます。

 

 

 チームウマゴン大将 

 使用 ギアクロ

 1戦目 ギアクロ〇T〇

 2戦目 ノキエル〇T〇

 3戦目 アクフォ〇T✖

 4戦目 ノキエル〇T〇(みるたえさん) 

 階段崩れて予選終わり

 決勝トナメ

 1戦目七海〇〇T〇✖〇(スギ)

 2戦目ギアクロ✖✖T△✖✖(ゆきやさん)

 3位決定戦

 ノキエル〇✖ET〇T〇✖〇

 

 予想通りノキエルが大将に集まってくれたのが上に行けた一番の理由です。ギアクロを握ると毎回この役をやるので面倒です。ですが、今回はノキエル絶対殺すマンになれたので嬉しかったです。

 

 1戦目ギアクロ〇T〇

 対戦前から相手ダイスを出してきてノキエルかと思ったのですが、20面1つしか無かったので特に気にせずゲーム開始しました。スタンドアップ、ミラー。

 先行でマリガン後完ガ2枚も抱えてしぶしぶ6kに乗りこれは初回超越渡すなーとか考えてG2スキップしながらゲームしていたら相手G3アシスト外し。返ししぶりんで死体蹴りしようとしたら安定のアシスト外し。その後相手2回もアシスト外したんで倒しました。ラッキー。

 

 2戦目ノキエル〇T〇

  相手G1アシストしてラッキーだったのですが、ダメージ、ドロートリガー。ダメージ、ドロートリガー。ドライブ、ヒールトリガー。鬼捲り。泣く泣く初回超越渡しました。その後もトリプルスタンドなどの鬼捲りとぷよぷよされてお互い笑ってました。毎ターン除去とパーツ集めてたら相手負けてました。このゲームよく勝てたなと思う。

 

 3戦目アクフォ〇T✖

 先2タイダル飛んで来なくて余裕でした。こっちの初回超越の動きが弱くて返しコマンダーアデライードで負けそうになりましたが、気のせいでした。返しメタリカ7パン。

 隣のぐんぐにーるさんの自称弟子とかいう人がプレミして負けてました。名前負けしてるって煽っときました。

 

 4戦目ノキエル〇T〇(みるたえさん)

 この時点で全勝3チームだったので、勝てばトナメ上がれるなーとか考えてたらチームゆきや登場。毎回現れる壁ですね。みるたえさんは僕の中でノキエルの一番の分り手なので、勝ち負けよりもファイト出来るだけでもありがたかったのは内緒。

 序盤相手G2ノキエル毎ターン2面出されてすごく強かったのですが、あまりぷよぷよしなかったのは大きかったです。そのうちにワタルで完ガ集め続けヒール戻して起動繰り替えしてました。毎ターンノキエル以外飛ばすのも忘れてないよ。

 ゲームは長引いて時間切れ寸前でしたが、残り15分くらいには完ガ集め終わっていたのでかなり楽でした。勝てたのは初期ハンが神がかっていたかつ、僕の賢者構築がバレていかったので有利にゲームを運べました。トナメ踏んだらやばかったです。なんか横2人勝ってたので全勝で生き残り。階段壊して予選終わり。

 

 決勝トナメ

 1戦目七海〇〇T〇✖〇(スギ)T〇✖〇

   1本目はこっちがG3アシストしました。ワタル、ジジでカード集めてメタリカ繰り返したら滅びました。

 2本目もメタリカ2回使ったら勝ちました。対面有利でも無いですが、ストで勝てて良かったです。速く終わってチームも安心するんで。20分くらいでした。

 

 2戦目ギアクロ(ゆきやさん)✖✖T△✖✖

 前回の関東で負けたのでリベンジ戦。1で止まり初回超越を奪いゲームを進めていきました。相手G3アシストをしましたが、お互い連パンしつつも、ハンドを取るのを優先的に動き、常にリソースを枯らさないように動いていました。そして遂に相手のハンド0にし、6点目をぶち込みました。まず1つ目!と自分のここまでのゲーム運びを自画自賛していたら、

 

 ヒールトリガー

 

 はい。まあ、相手のハンドを全部枯らせられたので、返しトップ超越ネクステ以外なら耐えられるハンドだったのでなんとかなると思っていましたが、

 

 ドロー、超越、ネクステージ。

 

 なんなんだこの流れは。どうして唯一の勝ち筋を続けてやられてしまうのか。勝ち確だと思っていたゲーム取られました。くそきつい。

 

 2本目

 後攻を貰い、マリガン意識して初回超越奪いに行きました。相手G1アシストをしたので初回超越は貰えましたが、こちらもG3アシストしました。1本目と何も変わらず連パンしてハンド取るのを優先して動きましたが、お互い途中でハンドが切れ掛けウルワタルを連打してました。僕はこのゲームで5回は使いました。過労死ですね。

 そして相手ハンド6枚、こちらが000111というゴミハンド。返し無いと踏んでG13枚切り超越。ワープに乗りハンドからギアキャットを投げつけ残り2枚を時翔でメラムとダーニッシュにしてパンプ1万。残り山が17枚でそのうち覚醒が6枚。1枚でも引けば勝ちなので、この動きをしました。

 なんとか1枚捲り、ようやく勝ち!やっぱ僕ミラー上手い!分り手ですわーなどと考えていたら、

  

    ヒールトリガー

 

 なにこのデジャブ。今は冷静ですが、やられたときは発狂してました。あったまりますね。その後トップアップストリームで丁度ライン作られて終了。

 山に2枚ヒールあったからって2本連続はやばい。ウルルインチキですね。

 

 3位決定戦 

 ノキエル(ロクさん)〇✖ET〇T〇✖〇

 落ち込んでましたが、どうにかやる気を出して望んだ最終戦。1本目は完ガ集めて治戻して除去していつも通りやりました。次の記事でギアクロ考察やるので取り方はその時にでも。ロングゲームになれば勝ちなので、余裕をもって勝てましたが、時間を掛けすぎました。35かかりました。

 2本目はゴリゴリ押されました。山作っているのに2ターン無無は嘘だろ。押し切られました。

 3本目は案の定ETに入りました。今回のETは特殊で、8ターンまでに決着がつかなければ、ダメージ数が多い方が負けとなります。本来ETは3ターンです。何故かとち狂った僕は後攻を取ってしまい自分から不利なゲームを選びました。(8ターンならETで後攻なら最終ターンが回ってこないから。)

 ETでは能力による回復は無しなので、有利には進められますが、ほんとに馬鹿でした。相手アシストでマルキダエルにライド。返し2枚しか無い星を捲り押し切り。危なかった。

 

 

 結果は3位でした。嬉しいですが、負けの理由がかつてない理由なので、とても悔しいです。これからは勝ち確だと確信するのやめます。

 一緒に組んでくれたぐんぐにーる自称弟子とタイチョーさんありがとうございました。主催のぐんぐにーるさん、運営の方々もお疲れ様でした。楽しかったです。

 次回はギアクロ考察やります。今回使用したノキエル、ギアクロを意識した賢者構築です。

 これからはCS前日には神社行きますね。

 

 

 

 

 

関東支部動画&かげろう紹介

f:id:esegiakuro:20160511231157j:plain

 最近半分の月がのぼる空を借りたえせです。おもしろいです。

 今回は、先日参加した関東支部CF同好会という動画の視聴者で行う第一回トーナメント企画に参加してきました。初期から見ている動画に自分も出れるなんてすごく嬉しかったです。一回戦で負けてしまいましたが、かなり回ったので見応えあると思います。動画を見たいあなたはこちら!

youtu.be

 

 

 

 

 

 はい、動画を見たあなたには特別に今回使用したかげろうのレシピを紹介します。

 

 G4ボーテ1 イレジスト1 しぶりん1(画像は抜けてます。)ヌーベル2 エース3 ルート4 ティズメル2 スクリュー1 アジール

 

 G3伝説4 ブレマス

 

 G2ネハーレン4 ルーレン4 ハルクロアー3

 

 G1G完ガ4 ベローグ4 コンロー4 超越コスト2

 

 G0星7 引5 治4 FVサーデク1

 

 一部ではそこそこ有名なルーレンハルクロアーです。ルーレン、ベローグ、ハルクロアーを使い相手ターンに焼いてテンポを取るコントロールデッキです。現状かげろうが勝つにはこれが一番だと考えています。コントロールデッキにもかかわらず、使いやすいのが特徴です。流石初心者クラン。適当に解説していきます。

 

 G4ボーテ Gペルするやつ。G3焼けないのがたまに弱い。

 

 イレジスト 抵抗持ち焼けたり、伝説ケアして時翔で後列に立てたギアクロ相手に使えます。コスト軽いのも〇

 

 しぶりん 渋谷凛

 

 ヌーベルGG環境になり、2セット無いと使い物にならないと考えてますが、ルートを優先してワンセットに。動画では良い場面を演出して見事にぶち壊してくれました。

 

 エース オバロ4枚でもテンポ取れれば問題なく打てます。ブレマスに乗ったときにオバロ名称欲しくて乗るときは多々あります。

 

 ルートフレア このカードが強く見えるあたりかげろうの超越はやばい。

 

 G3伝説 メインⅤ。唯一の焼き以外でアド取れるカード。超越コストからヒールまで幅広いサーチで優秀の一言。

 

 ブレマス 4枚採用の理由は簡単。サーチして落とせるから。捲らなければ勝てないクランなので、少しでも山を触りたいのでコンロー、超越コストで毎ターン山触るようにしています。乗っても強いです。

 

 G2ネハーレン かげろうの革命児。焼きでしかアドの取れないかげろうに来た点を詰める手段。4枚以外に無い。

 

 ルーレン デッキの要1。横で殴ってくるもよし。ティズメルで守るもよし。いるだけで圧力があり、自身のR展開をしなくても良いターンを作れるので本当に強い。

 

 ハルクロアー 要2。パーツ引き込みまくりの時はV裏に隠居などもします。出すだけでこいつも圧力あります。後出すと効果確認されます。伝説で回収出来てコスパも重いので3枚。

 

 G1G完ガ。高い。

 

 ベローグ要。このカードを引き込むかが本当に重要。山薄くして気合で捲る。それでも存在が圧力の塊なので良いカード。フレイムドラゴンなら最強。

 

 コンロー 超越コストと枚数調整して結果4枚に。CB回復強い。

 

 超越コスト 伝説でも取れるので2枚に。

 

 G0 星7パーツ欲しいので減らしました。最初はスタンド入れて相手ターンVパンプ1万とかしていたんですが、笑うほど弱ったです。

 

 引5 今も昔もガトクロ4だけは強いかげろう。たまにバニラ欲しくなります。 

 

 治4 このデッキ治サーチ出来るんでぜ!

 

 FVサーデク 焼き増ししました。安藤さんでも強い。

 

 

 当初はグレートとネオフレを入れて詰めにレギオン→マディー→エースをしていたのですが、GGの登場によりクソ弱いコンボになってしまいこの構築になりました。単純に能力だけを見ると盤面アドしか取れないようなカードばかりですが、パーツを集め、点数維持をしてテンポを取っていけば、かなり相手はやりにくいです。使うのも簡単で、値段も安いのでおすすめです。

 今回こデッキを披露できたのは、サカタンさん、ガミヌマさんをはじめとした関東支部の方々のおかげです。ありがとうございました!第2回も開催予定らしいので、興味のある方は是非参加してみてください。素敵な出会いもあるかもしれません。(僕はそこで欠けていた大和VGCSのメンバーを見つけました。)

 

ギアクロ考察1

f:id:esegiakuro:20160504173913j:plain

 

 ヴァンガ祭トリオで使用したギアクロのレシピを紹介したいと思います。チームを組んでもギアクロを握ることが多く、これからもレシピを紹介をすることがありそうなので、ギアクロ考察という題名でやらせて頂きます。あくまで個人の考えで、周りに分り手がいなく、一人で考えたレシピなのであまり参考にならないかもしれません。そこはご了承下さい。(ネクステは借りていたので返しました。残りも借りてるよ。)

 

 

 G4メタリカ1クロノス1革命児2ワープ3ネクステ4

 しぶりん1ウルル3スクリュー1

 G3クロノ4バリフ3

 G2カリブム4アップ4ヒストリー3

 G1スチブレ4アルリム4メラム3エタナ2ジジ1

 G0星6醒4引2治4FVチクタク2

 

 レシピはこうなります。今回は今回は公式の大型大会なのでCSとは違い、多くのデッキが来ると予想しました。その為幅広く対応出来るように環境に合わせた焼き特化ではなく、連パンをひたすら繰り返し、ハンドを安定して取れるようにしました。理不尽の押し付けですね。一枚ずつさらっと紹介します。

 

 G4メタリカ 言わずと知れた単純効果の強カード。初回からメラムを握っている時は基本これに乗ります。本来なら二枚入れます。

 

 クロノス 表返すカード。Gアシストで飛ばすカード。

 

 ワープドライブ Fcで追加されたGR。このカードでメラムがないときは0を飛ばして釣ってきます。ついでに除去もあります。このカードで安定してメラム→チクタクをかまします。グライダーも採用したかったのですが、今回はウル二ギンを抜いたので無しに。入れると相性いいですよ。後半でも出番が多く、本当に優秀なカード。ハーツ指定もないので高騰すると思ってます。集め時。

 

 革命児 CB1で全面取れるカードが弱いわけ無いですよね。テンポ取るにも使えるので重宝してます。恐らく増やします。

 

 ネクステ 殺意は下がりましたが、なんだかんだ強いですよ。ワンセットで十分なんですが、カオス見て二セット入れてみました。予想を裏切る使え無さ。全部抜くかよく考えてみます。

 

 しぶりん 僕は星空凛のが好きです。

 

 ウルル 言うことないだろ。

 

 スクリュー であぼろ怖い。

 

 G3

 クロノ 初期絵はダサい。

 

 バリフ 2,1で枚数悩んでましたが、3にしました。こんなにいりません。

 

 G2

 カリブム 迷って4にしました。今回3回しか使ってません。枚数減らしそう。

 

 アップ メラムチクタクを相手が死ぬまで繰り返すデッキなので、潤滑油のこのカードは4枚です。

 

 ヒストリー 個人的にこのカードの評価くそ低いですがいれました。この枚数が限界ですね。

 

 G1

 スチブレ 超越コスト。メインで山に触れるのがたまに優秀。

 

 アルリム メインデッキの中で一番曲がってます。

 

 メラム 初回超越でこのカードを使うのが基本。害悪極まりないカードですよね。csなら枚数減らすのもありかなとかなんとか。

 

 エタナ 最後まで枚数悩みました。今回は連パン力上げるために2枚採用。1枚にしてウル二ギン入れるかかなり迷いました。20分なのを考慮して2枚に。

 

 ジジ 前日までダメ落ち絶対するので困ってました。

 

 G0

 星6 少ないです。8にしていたんですが、引入れたくなり6に。連パンで点数も詰まるのでこれから少なくても悪く無いと考えてます。

 

 醒ウルワタル 4枚です。今回の構築にした理由です。初回超越でこのカードかメラムを引ければいいという考えから4にしました。山も手札も作れて捲ればまた連パン。エタナでパンプしたヒストリーとか立てると新たに2パン確定するので楽しいです。

 

 引 やっぱ欲しくて入れました。ソウル枯渇も防げて小回りがより利くようになり増やすかも。

 

 FVチクタク 3枚にするか少し悩みました。二枚が妥当ですね。

 

 

 こんな感じでウルワタルとメラムの使いまわしが基本です。幅広く対応出来て、沢山山に触れて引けるのでとても楽しいです。ネクステ欲しい試合は一つもありませんでした。今回使った時は勝ちを勝ち確にしただけです。お財布にも優しいのでおすすめ。

 ちなみにこのレシピじゃ分り手のカオスとノキエルは厳しいです。ノキエルは焼きが足りなく、カオスに至っては、GG登場によりマッチング不利になりました。ポックル欲しい。

 これからギアクロのシェアは確実に増えるので、この記事はそんな新しく使い始める人のタメになれたら幸いです。これからもギアクロの分かり手になるために考えていきます。

 次回は関東支部で使用したかげろうを紹介します。

 

 

 

 

 

 

2016ヴァンガ祭レポート

 

 

 ヴァンガ祭メインステージでの唯ちゃん登場でオタクかましたえせです。次回は

193csのこと書くとか言いました。あれは嘘です。私用により行くことが不可能

になった為、先日行われたヴァンガ祭のトリオファイトについて書こうと思います。

 

 チームさほウマ 

 先鋒ハム 七海

 中堅み刹 カオス

 大将えせ ギアクロ

 

 一戦目ガウリール〇T〇

 初戦からノキエル踏んだよ。分り手に至って無いと良いなと思いつつ、後攻で

ゲームスタート。お互い序盤投げれる札がなく、ゆっくりなペース。

 そして相手のG3ライド。ガウリールにライド!アタック!

 ガウリールかーい。心配した僕があほでした。返しワープ→ウルワタル→メラム

→チクタクで五点まで詰めましたが、なんか治二回噛まれたので、革命児で盤面

荒して最後にネクステどーん。

 隣がダブクリされたり、先2タイダルに星乗せられたりしましたが、どちらも

勝ったので安心。

 

 二戦目グレン(チムなめ)〇T〇

 関東VGCSの決勝トナメで踏んだチームでした。あちらのリーダーが影の薄い

僕のことを知って頂いていたので嬉しかったです。前回滅ぼしたかいがありました。

 こちら後攻でゲームスタート。まさかのワールドライン。20分なので、0止め

はありえないと分かっていたので、そこは何も考えずにスパパパーンといけました。

序盤なんかリバースカード沢山取られていましたが、グレンは取れずライドスキップ。

しゃっ!しぶりんで死体蹴り!とか考えていたら、アシスト外しました。っべー、

まじべー。大人しく3パンしました。

 相手は次も乗れなく、アシストも出来ないので回収したリバースに乗ってしぶりん

で星と治引いてきました。

 返しアシストヒットして、メラム握っていたのでメタリカ超越。相手4点でダメトリ

ケアしつつ、メラムが通ってダメトリ無し。勝ち確。そのまま怒涛に9パンで沈めました。気持ちイイ!

 

 三戦目かげろう〇T〇

 相手先行でまたG2スキップしてきたのでしぶりんかましました。皆アシスト知ら

ないの?今回はハンドがなかなか弱かったので、しぶりんでろくにパンチも出来ず、

ワープなど時翔連打でハンド、盤面、山調整をしてゲームを作ってました。常に

レジェンド、ヌーベル、aceケアしてたら勝ちました。治3回起動しても勝てないかげ

ろう。

 

 四戦目ガウリール〇T〇

 ここまで来たらノキエルだろーと考えていたら、序盤ナキール盤面に出してガウ

リール見せてガウリール回収。またガウリールかーい。

 なんか初回超越メタリカで滅んでました。マッチング有利過ぎて草。

 

 五戦目七海✖T✖

 このゲームは殺意しか無かった。かなりの人がマリガンをしているにもかかわらず、

ろくに確認を取らず勝手にゲーム開始させるくそ運営。

 そのまま開始するが、相手先2星、先3星、醒。は?返せるわけねーだろ。どうにか

ネクステまで繋げましたが、圧倒的負け。ヴァンガードの闇は深い。

 チームに後を頼むしかありませんでした。先鋒ハム君は勝ち。中堅のみ刹は対面

ギアクロで時間かかるゲームでした。そのまま時間切れ。運営共が勝手に始めないで、

時間通りやれば間違いなく返し滅ぼしてました。

 

 六戦目であぼろ〇T〇

 ここから運営にイラついた僕のプレイ態度が悪くなります。害悪です。対面した方

ほんとごめんなさい。

 相手G2止まりでしぶりんかまして5点まで詰めたと思ったら、引、治返しに

ダムド、治。止まらない舌打ち。その後マーハ→ペッタン→山の時G1のG2で盤面

一気に埋めてコスト確保してきたので、革命児で荒らす。

 ドライブ治をどうにか引き込み、返しのガード制限PBD耐えて、ネクステでゲームエンド。

 

 七戦目アーシャ〇T〇

 これに勝てば引き分けを持っている僕たちはオポ高めの抽選でワンチャントナメに

上がれます。

 相手先行でまさかのライド飛ばし。G2で止まるのは予想していましたが、ここは予想外。一応想定はしたことがあったので、R潰しつつ、初回超越奪いました。正直完ガ

がリルガではない時点で負ける気はしませんでした。ワープで終わり。

 

 その後チームは6-1で抽選落ちしました。いくら確率が高くてもこればかりは仕方ない。それの、僕が勝てば上にいけました。悔しいです。

 ですが、今回のトリオで学ぶことは多々ありました。公式運営共の仕事の雑さ。イベントで時間が押すことは当たり前です。だからこそ、もっと対策を考えて頂きたかった。

 そして失礼であり、天狗のような発言ですが、公式の予想を超えたレベルの低さ。六戦目までになるとcsで見た顔ぶればかりでした。上位プレイヤーの固定化と、人口は

多いですが、実力差が明確に浮彫していました。

 次の公式は地区で権利戦を勝ち抜いた人以外も、月武士を購入した人も出場できます。地方で大会にあまり出れない方などへの配慮でしょう。

 そしてノキエルも使えつまらないですね。cs最高。

 

 次回は今回使ったギアクロのレシピを上げます。公式大会を考慮して賢者構築をしています。あまり参考にならないと思いますが、是非読んでみてください。

 今回は愚痴やら僕のゴミな人間性が出る酷いレポートでした。まだまだですね。チームを組んでくれたハム君、み刹君にも迷惑をかけたかもしれません。こんな僕と組んでくれてありがとうございました!大和cs頑張ります。

 

関東VGCSレポート

 

 お前なんて知らねーよの人は初めまして。えせさん!の人はお久しぶりです。

チームウマゴンのえせといいます。

 このブログはヴァンガードの考察や、cs、雑記などを載せようと思います。

多くの人に読んでいただけたら幸いです。

 

 第一回は、サブタイトルの通り、前回行われた関東VGCSについてです。

大会二日前に急遽出場することになり、チームメンバーは一人もいなかったの

ですが、主催者のゆいはんさんの協力のもと、Twitterでメンバーを募り、期限

ギリギリでどうにか集まりことが出来ました。ゆいはんさん、ありがとうござ

いました。

 

 チームウマゴン

 先鋒kouさん カオスハフリウム

 次鋒萌龍さん 次元ロボ

 中堅ボスオさん サンク

 副将ムシコナーズ君 七海

 大将えせ ギアクロ

 

 言いたいことがある人はいるかもしれません。ですが、ここは我慢して読み

進めて下さい。

 

 一戦目 カオス 〇T〇

 まさかの前回輝夜VGCSでチームを組んだNさんとの対戦。序盤から、星、

治、引と立て続けにやられて、厳しいゲームでした。

 先3ブリンガーに乗られ、チクタク呪縛。フォトンも出して前列呪縛。

しっかりとv裏にボルトラインを立てられ前列オメガ呪縛。(あまり知らない

人がいるようですが、焼きを持つクランに対しては、ボルトラインをv裏に

前列オメガ呪縛するだけでかなりゲームを有利に進められます)

 返しにカオブレに乗られないので、エタナ→ルガルを絡めて点詰めました。

そのままゲームテンポ取られる前に、ネクステで滅ぼしました。

 

 二戦目 シング 〇T〇

 ウレイさんのチームでした。またもや身内。こっち後攻で相手がG1アシスト

でハンドにトリプルシング。序盤またも星、治、引とやられて点を詰められた

ので、返しに2スタされることが目に見えてました。そのため、初回超越メタリカ

に乗り、ハンドからルガルを出してパワーを集めるように見せかけ、スタンドを

絡めて山を作り、怒涛の8パンで沈めました。ハンドの内容が分かっていたのが

大きかったですね。

 

 三戦目 ノキエル 〇T〇

 先行で序盤からトリガー投げて3パンしてたら星捲って四点になって、相手G3

アシストで外してそのまま滅ぼしました。雑ですが、本当にこれくらいしか言うこと

無いです。

 

 四戦目 カオス〇T✖

 序盤からトリガーはぶつけられませんでしたが、ブリンガーに乗られ、チクタク

呪縛され、フォトンで前列呪縛され、ボルトラインv裏置かれました。デジャヴ

でした。

 アレスター二面でエクセリクスまで到達されましたが、後ろを消してたので

耐えて返しネクステどーん。

 問題はここから。隣のムシコナーズ君が負け、kouさんが負け、萌龍さん

が負けました。その時点でチーム1-3で負け。一戦落としてもまだ大丈夫!

とチームを励ましていましたが、まさかのムシが途中帰宅四人で決勝トナメの

行く末を決める大事な試合に行くことに。しかも、聞けば萌龍さんは実はここまで

0-4。僕の関東VGCSは終わりだと思いました。

 

 五戦目 ノキエル✖T✖(ゆきやさん)

 ここでまさかのチームゆきや。死体蹴りですか?ゲームはトントンと進んで

行きました。序盤からG1ノキエルがダメに落ちまくり、相手のハンド調整が

余裕過ぎて笑えました。ロストシテェを全く引けず、耐えられそうに無かったので、

一度目のネクステで倒しにかかりましたが、無事死亡。このターンに、ドキドキ

二枚出してv46k出せば勝てたのですが、タラレバ要素が大きすぎました。

完敗です。

 これで関東終わりかーと思っていましたが、まさかのチムゆきが勝ちを譲って

くれました。何故なら、このまま僕たちが決勝トナメに上がり対戦したら、一勝

した状態から始められるから。嬉しさもありましたが、死ぬほど悔しかったです。

次は負けません。

 ちなみチームは1-4。kouさんがみるたえさんに勝ちました。ハフリウムの

伝説を知りたいあなたは、みるたえさんのブログへ。

 

 決勝トナメ

 一戦目かげろう〇〇T✖

 ゲームは相手が一斉にのど飴を舐めた所から始まりました。嘘じゃないです。

対面有利だしスト勝ちしたいなーなどと考えてたら、相手先行G1アシスト。この時

まさかのハンドからバーサークが見えました。焼きのスピード欲しくて僕も一瞬

考えましたが、まさか入れてる人がいるとは。治、引と続けられ、少し厳しいかな

と思いましたが、デッキスペックで滅ぼしました。

 

 二戦目

 相手がG2でコンロー出して先3ジエンドとかいう構えを見せてきたので、

仕方なくカリブム後ろに出してFV飛ばして返し守りました。先3ジエンドは強いで

すが、その為にワンパンとか余裕かよ!などと内心調子に乗っていたら、Gアシスト

しました。超越コストに二枚切りました。盤面置いたら手札無くなりました。冷静に

なりました。

 幸い点詰めていたので、メラム、ジジ、スタンドを絡めて手札を六枚まで増やして

五点まで詰めました。

 次のターンACE登場。最初のゲームで四枚入ってるのは知っていたので、予想

通りでした。最初守って後スルー手札三枚残せました。ぶっちゃけ横のネハーレン

のが脅威でした。

 公開情報完ガ一枚の万券二枚あり、ラインも整っておらず、四ノーで生きられそう

だったので、ドキドキ三枚吸い込みハンド集めて、返しのレジェンド、ヌーベル

をケアしました。返しヌーベルに万券三枚切り、ネクステで滅ぼしました。

 チームはkouさんと萌龍さんが負けてベスト8でした。

 

 

 ベスト8でしたが、急造チームで決勝トナメに上がれたのは嬉しかったです。

 突然のハフリウム

 0-6の次元ロボ

 中堅のダブクリ

 途中帰宅の七海

 とても笑えることばかりでした。こんなに楽しかったcsは初めてでした。

チームウマゴンの皆お疲れ様でした!

 次は名古屋csのレポート書きたいと思います。初遠征とGG環境で不安は

大きいですが、結果残せるように頑張ります!

 

 

 

 

 おまけ

 0-6の萌龍さんと途中帰宅のムシコナーズ君には、近いうちに体の穴という

穴にわさびをぶち込みたいと思います。