読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルメル日記

ヴァンガードの考察、cs結果、雑記など

2016ヴァンガ祭レポート

 

 

 ヴァンガ祭メインステージでの唯ちゃん登場でオタクかましたえせです。次回は

193csのこと書くとか言いました。あれは嘘です。私用により行くことが不可能

になった為、先日行われたヴァンガ祭のトリオファイトについて書こうと思います。

 

 チームさほウマ 

 先鋒ハム 七海

 中堅み刹 カオス

 大将えせ ギアクロ

 

 一戦目ガウリール〇T〇

 初戦からノキエル踏んだよ。分り手に至って無いと良いなと思いつつ、後攻で

ゲームスタート。お互い序盤投げれる札がなく、ゆっくりなペース。

 そして相手のG3ライド。ガウリールにライド!アタック!

 ガウリールかーい。心配した僕があほでした。返しワープ→ウルワタル→メラム

→チクタクで五点まで詰めましたが、なんか治二回噛まれたので、革命児で盤面

荒して最後にネクステどーん。

 隣がダブクリされたり、先2タイダルに星乗せられたりしましたが、どちらも

勝ったので安心。

 

 二戦目グレン(チムなめ)〇T〇

 関東VGCSの決勝トナメで踏んだチームでした。あちらのリーダーが影の薄い

僕のことを知って頂いていたので嬉しかったです。前回滅ぼしたかいがありました。

 こちら後攻でゲームスタート。まさかのワールドライン。20分なので、0止め

はありえないと分かっていたので、そこは何も考えずにスパパパーンといけました。

序盤なんかリバースカード沢山取られていましたが、グレンは取れずライドスキップ。

しゃっ!しぶりんで死体蹴り!とか考えていたら、アシスト外しました。っべー、

まじべー。大人しく3パンしました。

 相手は次も乗れなく、アシストも出来ないので回収したリバースに乗ってしぶりん

で星と治引いてきました。

 返しアシストヒットして、メラム握っていたのでメタリカ超越。相手4点でダメトリ

ケアしつつ、メラムが通ってダメトリ無し。勝ち確。そのまま怒涛に9パンで沈めました。気持ちイイ!

 

 三戦目かげろう〇T〇

 相手先行でまたG2スキップしてきたのでしぶりんかましました。皆アシスト知ら

ないの?今回はハンドがなかなか弱かったので、しぶりんでろくにパンチも出来ず、

ワープなど時翔連打でハンド、盤面、山調整をしてゲームを作ってました。常に

レジェンド、ヌーベル、aceケアしてたら勝ちました。治3回起動しても勝てないかげ

ろう。

 

 四戦目ガウリール〇T〇

 ここまで来たらノキエルだろーと考えていたら、序盤ナキール盤面に出してガウ

リール見せてガウリール回収。またガウリールかーい。

 なんか初回超越メタリカで滅んでました。マッチング有利過ぎて草。

 

 五戦目七海✖T✖

 このゲームは殺意しか無かった。かなりの人がマリガンをしているにもかかわらず、

ろくに確認を取らず勝手にゲーム開始させるくそ運営。

 そのまま開始するが、相手先2星、先3星、醒。は?返せるわけねーだろ。どうにか

ネクステまで繋げましたが、圧倒的負け。ヴァンガードの闇は深い。

 チームに後を頼むしかありませんでした。先鋒ハム君は勝ち。中堅のみ刹は対面

ギアクロで時間かかるゲームでした。そのまま時間切れ。運営共が勝手に始めないで、

時間通りやれば間違いなく返し滅ぼしてました。

 

 六戦目であぼろ〇T〇

 ここから運営にイラついた僕のプレイ態度が悪くなります。害悪です。対面した方

ほんとごめんなさい。

 相手G2止まりでしぶりんかまして5点まで詰めたと思ったら、引、治返しに

ダムド、治。止まらない舌打ち。その後マーハ→ペッタン→山の時G1のG2で盤面

一気に埋めてコスト確保してきたので、革命児で荒らす。

 ドライブ治をどうにか引き込み、返しのガード制限PBD耐えて、ネクステでゲームエンド。

 

 七戦目アーシャ〇T〇

 これに勝てば引き分けを持っている僕たちはオポ高めの抽選でワンチャントナメに

上がれます。

 相手先行でまさかのライド飛ばし。G2で止まるのは予想していましたが、ここは予想外。一応想定はしたことがあったので、R潰しつつ、初回超越奪いました。正直完ガ

がリルガではない時点で負ける気はしませんでした。ワープで終わり。

 

 その後チームは6-1で抽選落ちしました。いくら確率が高くてもこればかりは仕方ない。それの、僕が勝てば上にいけました。悔しいです。

 ですが、今回のトリオで学ぶことは多々ありました。公式運営共の仕事の雑さ。イベントで時間が押すことは当たり前です。だからこそ、もっと対策を考えて頂きたかった。

 そして失礼であり、天狗のような発言ですが、公式の予想を超えたレベルの低さ。六戦目までになるとcsで見た顔ぶればかりでした。上位プレイヤーの固定化と、人口は

多いですが、実力差が明確に浮彫していました。

 次の公式は地区で権利戦を勝ち抜いた人以外も、月武士を購入した人も出場できます。地方で大会にあまり出れない方などへの配慮でしょう。

 そしてノキエルも使えつまらないですね。cs最高。

 

 次回は今回使ったギアクロのレシピを上げます。公式大会を考慮して賢者構築をしています。あまり参考にならないと思いますが、是非読んでみてください。

 今回は愚痴やら僕のゴミな人間性が出る酷いレポートでした。まだまだですね。チームを組んでくれたハム君、み刹君にも迷惑をかけたかもしれません。こんな僕と組んでくれてありがとうございました!大和cs頑張ります。